ブログでお金を稼ぐ方法を知らないとネットで稼ぐことが出来ない

ブログを書くだけではお金は稼げません。

ブログをこれから始めたい人や、ブログ運営しているけど稼ぐ方法が分からない人に、稼ぐ仕組みを紹介します。

ブログで稼ぐ

「なぜブログを書いてお金が稼げるのでしょうか?」と思うのが普通です。

すでに作っている人でアクセスのあるブログなら、そこに稼ぐための仕組みさえ作れば、報酬という形でお金を得ることができます。

人が見てくれているブログなのに、稼ぐ方法を知らないというのでは、お金は稼げません。

ブログだけで数千円から十万円稼ぐ人もいますので、おこずかいをブログで稼いでみましょう。

ブログを書いたからと言って、すぐに大きく稼ぐようになるということは稀ですが、次のようなやり方を参考にして取り組めば、少しずつ報酬が得られるようになるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサー リンク

ブログを作って稼ぐために準備しておくもの

メール

ネットで稼ぐとなるとメールアドレスは必須です。

大切な連絡はすべてメールで届きますので、メールアドレスを登録することになります。

電話番号も登録しましたが、一度も電話連絡はありません。

メールのみの連絡ですので、ネット専用のメールを取得して登録するために準備してください。

プライベートメールアドレスとは別に取得しておいたほうがいいですね。

クレジットカード

全て無料の物を使うという場合は、クレジットカードは必要ないかもしれませんが、本格的に副業をして稼いでいく場合は、レンタルサーバーを借りたりドメインの購入をすることになります。

そういった時にはクレジットカードで決済すると、スムーズに作業も進みますので、ビジネス用に準備しておいてください。

普段使っているクレジットカードとは別に、副業用のクレジットカードを作成しておくと管理も楽になります。

年会費永年無料で、カード発行するだけで数千円分のポイントがもらえる楽天カードは魅力的ですね。

仕事で使うものを楽天市場で買えばポイントも貯まるので楽天カードはおすすめです。

私も楽天市場を利用するので、このカードでポイント貯めています。

口座を準備する

ネットで報酬が発生すれば金融機関の登録が必要となります。

ブログで稼ぐ仕組みを作って、グーグルアドセンスで8000円以上稼げると、翌月に口座に振り込まれるのが一般的です。

日常で利用している口座とは別に、副業のネット収入を受け取る口座を分けておくと確定申告時に分かりやすいですね。

お小遣いを稼ぐ

ブログでお金を稼ぐ仕組み

ブログを利用して稼ぐ方法の紹介です。

グーグルアドセンスで広告収入を得る

この方法は、多くの方がお金を稼ぐために取り組んでいる方法です。

ブログに広告を貼るだけで稼げる理由は、記事に関係した広告が出るので人さえ集めてしまえば、広告を見てもらえるチャンスが増えるということになります。

興味を持った人が広告をクリックしてくれたら、収益が発生する仕組みです。

クリックすればと言っても自分ですることは違反行為となり、広告が掲載できなくなってしまいます。

グーグルアドセンスの審査について紹介させていただきます。
グーグルアドセンスは審査というものがありますので、ある程度記事を書いてからサイトの審査を受けることになります。

人の役に立つ記事を書いていれば、審査に通ることは難しいことではありません。

ブログを作ってグーグルアドセンスでお金を稼ぐ方法

ブログを書いてページ内にグーグルアドセンス広告を入れるだけです。

先にも話しましたが、とにかく人をブログに集めることが出来れば、黙っていても稼げるようになります。

無料ブログを使ってお金を稼ぐ事も出来るのですが、無料ブログではアドセンスへの新規申込ができなくなったようです。

将来にわたって稼ぎ続けるブログを作るなら、無料のブログを使うよりもワードプレスで始めておいた方が、将来資産価値が違ってきます。

お金を稼げるブログになれば、ブログ自体に価値が出てきますが、無料ブログで稼げるようになっても所詮借りものです。

ブログに資産価値があれば、そのブログを売ることも可能なわけですが、稼いでくるようになったブログはどんどんお金を生み出してくれるのですから、一生手放せません。

といっても、誰でも稼げるといったほど簡単でもありません。

point

今読んでいるこのブログですが、最初の一年目記事書くのが面倒で年間で50記事ほどしか書けませんでした。

さすがに、これでは100円も稼げませんでしたね。

そこで2年目は多少記事を書くことになれた事もあって、年間200記事ほど書きました。

それでも月2000円ほどの広告収入です。

今年は累計で8460円稼げています。

振り込まれるのが最低で8000円を超えないと振り込まれないので、やっと超えたといった感じです。

2年もやって累計で8460円かよ!と思われたと思います。

まあこの金額はここ半年ぐらいで稼げたのですが、問題は記事の内容なのです。

このブログは研究用に、何でもいいから記事を書いてきました。

ですから、おそらく稼げないと思っていました。

それでも稼げるようになっているのです。

これからブログ始める人は、テーマを決めて、そのテーマに沿った記事だけを書いて行けばもっと早く稼げると思います。

私のこのブログのように何でもありで書いていると、書きやすいのですが、稼ぐまでに相当時間がかかると思います。

やってられなくて、挫折してしまうのが落ちです。

そういうわけでテーマを決めて、ひと月程度記事を書いたら、アドセンスに審査をお願いすることになります。

一次・二次審査制度が復活したということで、だんだん厳しくなってきているようです。

無料ブログでの新規登録が出来なくなったので、独自ドメインを取得してワードプレスでブログ始めたほうがいいと思います。

記事ですが、もし旅行好きなら、旅行の記事を1000文字位で10記事書いてみるとかですね。

人の役に立つ記事がたくさん書けそうなテーマを選んでください。

サイト自体どのくらいの期間やっているのかはあまり関係ないようですので、とりあえずひと月位の間に記事を10記事以上は書いとけば大丈夫という話もあります。

審査に通るためにも無難な記事内容で、まず1000文字以上書いて行ったほうがいいです。

誰かの記事をコピペするのは絶対しないでください。

画像は著作権があるので入れなければ問題なし、お酒やギャンブルの記事は書かないこと。

画像やデザインとかの見栄えはまずは気にしないで、テキストのみで仕上げて、審査期間中は毎日記事を書くように更新してください。

こういったことをして行けば、審査に合格できると思います。

こういった記事も書けないようだと、審査に通ったあとでもブログを続けるなんて出来ませんし、稼げませんのでとにかく記事を書いてください。

こういったアドセンスの審査については、どんどん厳しくなっていますので、審査に合格した方の記事を参考にしてみるといいと思います。。

ブログを作ってグーグルアドセンス広告を掲載して稼ごうと思ったら、早めに審査に合格して始めてください。

一般人ブログ収入

記事を書いてお金を稼ぐ方法

ブログを作らなくても稼ぐ方法もあります。

ブログを作っている人が自分で記事を書かないで、仕事として依頼してくる人もいます。

それを仲介してくれる会社がありますので、そういった会社で、記事を書いても稼ぐことが出来るのです。

もちろん自宅で出来る仕事なので、空き時間を利用して出来ます。

クラウドソーシングという働き方です。

まずは登録して内容を見てみるといいでしょう。

日本最大級のクラウドソーシング【クラウドワークス】

ブログと関係ないと思われたかもしれませんが、ブログの記事を書くことに慣れないとなかなか続かないものです。

それに一般人のブログの場合、稼ぐまでに時間がかかります。

その点、記事を書いてお金を稼ぎながら、どんな記事を書けばいいのか、書くということに慣れるという事も出来るのです。

とにかく記事を書くということが出来ないとブログを作っても稼げません。

ですから、こういった方法でお金を稼ぐ方法も紹介させていただきました。

記事を書く仕事の他にもいろいろな仕事があります。

スポンサーリンク
スポンサー リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー リンク