働き方の手作りができる時代になりました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分で作るホームページ

働き方の手作り

我が家にもインターネット環境が整いました。

さてあなたなら何をしますか?

私は「働き方の手作り」を考えて、
インターネットを活用しています。

仕事を手作りして働き方を変えてみました。

スポンサーリンク
スポンサー リンク

ネットを使って働き方の手作りが出来る

物を手作りして売る事が出来たら、
きっと楽しい働き方が出来ると思います。

でも私には物を手作りする術を知りません。

そこで考えたのがホームページやブログです。

記事を書くことも手作りだと思います。

働き方を手作りするという考え方が出来たら、
会社で働くというより自分で仕事が出来るかもしれません。

大きな仕事をするわけでもなく、
手作りの仕事ですから地味です。

その地味な仕事を手作りして、
働き方を変えようと考えてみました。

もちろん手作りの仕事を、
趣味で終わらせたくありませんから、
お金も稼ごうと取り組んでみます。

手作りの働き方で出来ること

毎日記事を手作りして投稿してきました。

手作りと言ってもお金を稼げないので、
仕事ではなく手作り作業ですね。

お金が稼げるようになって初めて、
働くとか仕事と呼べるのだと思います。

ホームページを手作りして何が出来るのか。

  • 記事を書いて関連する広告を載せる
  • 記事を書いて商品を販売する

この2点に的を絞ってページ作りをしてみました。

働き方が手作りなら、世の中に知ってもらうにも時間がかかります。

知ってもらうために何をするのか、
普通は宣伝という事が考えられますが、
広告など出したらお金がかかって大変です。

手作りな働き方なら、
どんどん手作りを増やすしかありません。

手作りのページをコツコツ作って、
ネットに投稿するだけの作業です。

お金はまだ稼げないけど、
手作りの働き方にそれほどお金はかかりません。

暇な時間を使ってコツコツ作業を続けます。

この手作りの記事も積もり積もって、
ずいぶんネット上に蓄積されてきました。

こういったお金にもならない記事を、
手作りする事が出来るのも
暇があるからなのでしょうか。

ずいぶん手作りの記事が増えたのに、
全くお金が稼げる気がしません。

やはり手作りでは趣味の域を脱することは、難しいものですね。

趣味の域を脱することが働き方の手作り

趣味の域を脱するために何をしたらいいのか分かりません。

それでもただひたすら手作りの記事を書いたのです。

壁です。
見えない壁が立ちふさがっています。

将来の不安、孤独と暇が働く手作りを生む

実は失業中でお金もなく暇なので、
ホームページやブログで記事を書いて、
お金を稼ごうともくろんでいました。

お金を稼げる根拠も見つからないまま、
単なる暇つぶしで終わらせたくない。

意地で書き続けた感はあります。

仕事は見つからないし、
不安で孤独で暇です。

暇なら記事を書くという習慣が出来ました。

お金を稼ぐという気持ちは消えないまま、
孤独と暇をエネルギーに変えて、
ますます記事を書き続けたのです。

その結果どうなったと思います。

60歳になりました。
貯金も無くなりました。

生活出来ないので借金までしてしまいました。

情けないの一言で片が付いてしまいます。

65歳から受給しようと思っていた年金も、
生活するために4年繰り上げました。

それでも生活は厳しいのですから、
目の前がなかなか明るくなりません。

もうどうなってしまうのか分からないまま、
暇なので記事だけは書き続けたのです。

この記事を書く根性だけは、
見習っていただきたいですね。

やっと年金の出る日が来ました。

全額おろしても結局は、
私の前を素通りしていくような生活状況です。

ところが、
年金全額おろしても残高が増えています。

思わず笑顔が出てきました。

ネットでお金が稼げるって、
こういうことなんですね。

もう失業していた事も忘れてしまいました。

手作り作業は、
この時から働き方の手作りへ変わります。

記事を書く手作りの仕事が、
私のライフワークになってきました。

あなたの働き方の手作りに、
少しでも参考になれば、
うれしい限りです。

スポンサーリンク
スポンサー リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー リンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA